京都市パーソナルトレーニングジムは【GROW四条烏丸店】 | 京都市のパーソナルトレーニングジムGROW

知ってて当たり前!?脂肪が付きにくい食事

みなさんは普段食事はどういったところに気をつけていますか?
今回は脂肪をつきにくくするための食事法についていくつかお伝えしていきます!

気を付けることは、、
・摂取カロリーを調整する
・食べる順番を意識する
・タンパク質を摂る

今お伝えしたポイントを1つずつ解説していきます!

・摂取カロリーを調整する
まず脂肪が付きやすくなる食事の中に摂取カロリーが多いというのがあげられます。
基本的にダイエットを進めていく中で摂取カロリーより消費カロリーのほうが多い状態にしていく必要があります!
日頃の食事摂取カロリーを意識するように心がけましょう!

・食べる順番を意識する
これはよく聞く方も多いかと思われます
食べるときはできるだけ、食物繊維が豊富に含まれているものから摂取するようにしましょう(‘▽’)
食物繊維には消化吸収を緩やかにしてくれる役割があるほか、便秘予防や腸内環境を整える効果もあります。

・タンパク質を摂る
過度に食事制限をすると体重と一緒に筋肉まで落ちてしまいます。
脂肪が付きやすくなる原因の中で偏った食事も挙げられ、炭水化物、脂質の過剰摂取によるもので、タンパク質を意識して取り入れることで炭水化物、脂質の割合も必然的に下がってきます。
筋肉量を維持していくことで代謝の低下も防ぎ痩せやすい身体を維持していけます(^▽^)/

Prev:体脂肪を落とす効果的な方法の1つをご紹介♪
ダイエット中にアルコールを飲むのってどこまでありなの!?:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。