京都市パーソナルトレーニングジムは【GROW四条烏丸店】 | 京都市のパーソナルトレーニングジムGROW

チーズ、無理やり食べないようにしていませんか?

「チーズは脂肪が多くて太る 」
そんなイメージがありませんか? 確かに脂質を多く含むので、食べ過ぎには注意が必要です。
しかし、上手に取り入れれば、ダイエットをサポートしてくれる優秀な食品なんです!

そこで今回はそんなチーズがどうダイエットに役立つのか解説していきます!♪

チーズには、ダイエット中不足になりがちな「タンパク質」「カルシウム」が豊富に含まれており、上手に摂取することで健康的なダイエットをサポートしてくれます。脂肪や糖質の代謝を促してくれる「ビタミンA」「ビタミンB2」も豊富で、ダイエット中でも食べる量に注意すれば問題ないと言えます。


・血糖値の上昇を抑制
チーズは低GI値食品に含まれます。GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、食品ごとの血糖値の上昇度合いを間接的に示す数値のことです!

・基礎代謝の向上
チーズを含む乳製品には、筋肉をつくる元となる「タンパク質」が豊富に含まれています。筋肉量が減ると一時的に体重が減るのでダイエットが成功したかのように思えますが、代謝が悪くなり太りやすいカラダになってしまいます。食指制限などをした後に、すぐにリバウンドしやすいのはこの為です。筋肉をつけて基礎代謝を向上させることが、リバウンドしにくく健康的に痩せるコツになってきます!

・脂質の分解
チーズがダイエットに良いとされる理由の1つにビタミンB2があります。ビタミンB2には、脂質を効率良く分解し、エネルギーに変える働きがあります。
脂質の代謝をサポートしてくれるので、脂っこいものと一緒に食べるなどの工夫をするのもありです!

・腸内環境の正常化
チーズは生乳を発酵させて作られているので、乳酸菌が豊富に含まれています。乳酸菌には腸内環境をケアし、正常にする働きがあります。腸内バランスが整うことで便通を促し、太りにくいカラダになります

〇おすすめのチーズ


・モッツァレラチーズ  
・プロセスチーズ
・カッテージチーズ

→「チーズ=太る」は間違いだということがお分かり頂けたでしょうか?チーズはダイエット中に不足しがちなタンパク質を豊富に含み、その他にも様々な効果があります!

Prev:女性に不足しがちな「鉄分」「亜鉛」を取らないと大変!?
あなたは本当に太っていますか!?:Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。